• ふじまきピアノ教室

2021年コンクールまとめ♪

昨年、コンクールに挑戦した生徒さんたちの頑張りを一覧にしてみました!

私の教室ではコンクールは完全に+αと考えていて、全員が出るべきものだとは思っていません。

ですが、こんなにたくさんの子たちがピアノを頑張ってくれたんだな〜と思うと感謝でいっぱいです✨

コンクールを受けるメリットはたくさん!

通常レッスンで、一つの曲を深く掘り下げて学ぶ機会はなかなか少ないので、いろいろなテクニック・表現の引き出しが増えます❤️

自己肯定感を高められたり、悔しい思いをすることで精神的にも成長します💪

そして私自身もも日頃のレッスンの癖や欠点が浮き彫りになり、みんながコンクールに出てくれることで、とても勉強になっています。(感謝✨)

とっても練習を頑張ったけど、本番失敗!大号泣!

とか

本番満足な演奏が出来たけど、結果が😢

とか

初めてのコンクールでダメ元で挑戦→まさかの狭き門を通過✨びっくり仰天!

などなど、今年もいろいろドラマがありましたが...みんな本番までの過程で間違いなく上手になったことは確かです!

コンクールの結果はその日の演奏に対しての評価。

コンクールの評価で上手い下手が決まるわけではないし、審査員もロボットでなく人なので、好みや気分などもあるだろうし、順番や曲目もかなり影響が出ます。

一人審査員が違っていたら?

会場が違ったら?

本番が次の日だったら?

きっと違う結果になっていたと思います。

大事なのは、、、

悔しい思いをした子は諦めずにまた挑戦すること💪✨

嬉しい思いをした子は結果を有り難く受け止めて、自分の力を過信しすぎない事。

そしてみんな、日々の練習をコツコツ頑張る事ですね👍

私も、つい、生徒さんと一緒に結果に一喜一憂してしまいますが、大事なのは結果ではなく過程❤️

何人かの生徒さんから頂いた、「本番よりもコンクールに向けてのレッスンが楽しかった!」という言葉がとても嬉しかったです。

私もみんなとの音楽作りをとてもとても楽しんでいます😊

今までは、まずは小さい山から...と優しいコンクールを選んで参加していましたが、みんな実力・練習量ともにだいぶ頼もしくなってきたので、今年はいろんなコンクールに挑戦していけたらいいな✨と思っています❣

今年もみんなの挑戦・成長を楽しみにしているよ🥰

そして私もみんなに負けないように勉強します💪

🌟ピティナ・ピアノ・コンペティション

Aちゃん(年長) A2級予選優秀賞・本選奨励賞

🌟ブルグミュラーコンクール

Rくん(小2) 1.2年B 予選奨励賞

Yちゃん(小4) 3.4年B 予選優秀賞・ファイナル銅賞

🌟バッハコンクール

Kくん(小4) 3.4年A 予選奨励賞

🌟カワイこどもピアノコンクール

Aちゃん(年長) 1.2年の部 優秀賞→4月に本選!

Hちゃん(小2) 1.2年の部 優良賞

Mちゃん(小1) 1.2年の部 努力賞

Aくん(小3) 3.4年の部 優良賞 (ちあき先生担当)

Rちゃん(小3) 3.4年の部 優良賞

Aちゃん(小3) 3.4年の部 努力賞

Yちゃん(小4) 3.4年の部 努力賞

Yちゃん(小3) 3.4年の部 奨励賞

Yちゃん(小4) 3.4年の部 奨励賞

🌟カワイピアノコンクール

小4コンビ   連弾の部  優秀賞→4月に本選!

Sちゃん(小5) Cコース  優秀賞→4月に本選!

Sちゃん(小5) Cコース  優良賞

Rちゃん(中1) Bコース  優良賞

Hくん(中2) Bコース  努力賞

🌟カワイうたのコンクール

Mちゃん(年中) 幼児の部  優秀賞→4月に本選!

Yくん(小1) 1.2年の部  優秀賞→4月に本選!

Sちゃん(小2) 1.2年の部  優秀賞→4月に本選

Mちゃん(年少) 幼児の部  優良賞 (ちあき先生担当)

Yちゃん(小4) 3.4年の部  努力賞







閲覧数:186回